鬼滅の刃|鋼鐵塚蛍のイケメン素顔と声優!お見合い相手や過去についても

鬼滅小話

炭治郎の日輪刀を打つ刀鍛冶・鋼鐵塚蛍(はがねづか ほたる)。

ひょっとこの面が印象的な彼ですが、実は作中で素顔が明らかになっているのです!

それもイケメンだとか…!!

ここでは鋼鐵塚蛍の素顔や声優さん、お見合いについて、鋼鐵塚の過去についてご紹介します。

1 鋼鐵塚蛍のイケメン素顔と名前の読み方!

鋼鐵塚蛍は「はがねづか ほたる」と読みます。 

37歳・独身の刀鍛冶で、炭治郎の日輪刀を打った人物です。

ひょっとこの面をつけ、いくつもの風鈴を下げた笠をかぶっているのが特長。子ども時代から癇癪持ちで、癇癪を起こすと周りの大人たちが風鈴を鳴らしてなだめてくれたことから、今でも下げているそうです。

鋼鐵塚以外にも刀鍛冶の人たちはひょっとこの面をつけていますが、素顔が気になりますよね。

なんと14巻117話で鋼鐵塚の素顔が明かされるのです!

刀鍛冶の里にある鬼殺隊の訓練用のからくり人形から出てきた錆びた刀。鋼鐵塚はこれを元通りにすると言い、炭治郎から奪います。

そして鋼鐵塚が刀を研磨する小屋に、上弦の鬼・玉壺が登場。話しかけられても気づくことなく研磨に集中する様子に腹を立てた玉壺は、鋼鐵塚を斬りつけます。

そして面が割れ、ついに素顔が!!

面の下にこんなイケメンが隠れていたなんて…驚いた方も多いのではないでしょうか?

2 鋼鐵塚蛍の声優は誰?他作品キャラも

鋼鐵塚蛍の声優を担当するのは、浪川大輔(なみかわ だいすけ)さん。1976年4月2日生まれで、俳優や歌手としても活躍される声優さんです。

浪川さんはアメリカのテレビドラマの子ども役で吹き替えデビュー。その後、映画「E.T.」の主人公・エリオット役でスティーヴン・スピルバーグ監督に認められたことを機にオファーが増加。子役時代は「グーニーズ」などの人気作品に出演していました。

大学在学中に映画「ロミオ+ジュリエット」のレオナルド・ディカプリオの吹き替えをしたことをキッカケに、改めて声優を志すように。

大学卒業後の数年間は、会社に勤務しながら声優活動を行なっていたそうです。

そんな浪川大輔さんの過去の作品はこちら!

・君に届け(風早翔太)

・HUNTER×HUNTER(ヒソカ=モロウ)

・ルパン三世(石川五ェ門〈3代目〉)

・ハイキュー!!(及川徹) 

ご覧の通り、有名作品の人気キャラを多数演じています!

続いては鋼鐵塚蛍のお見合い相手についてです。気難しい性格の鋼鐵塚。果たしてお見合いの結果は…?!

3 鋼鐵塚蛍のお見合い相手と結果

鋼鐵塚蛍のお見合いについては単行本には描かれていませんが、小説版の鬼滅の刃「風の道しるべ」にエピソードが書かれているようです。

気性が荒く偏屈な性格の鋼鐵塚を心配した刀鍛冶・鉄穴森(かなもり)が、お見合いを提案。

あっさり承諾した鋼鐵塚は、恋柱・甘露寺蜜璃にそっくりな女性とお見合いをすることに!

しかし「刀」に対し否定的な態度を示すその女性に対し、鋼鐵塚は静かに拒絶。このお見合いは失敗に終わりました。

単行本の最終回では登場人物たちの子孫の様子が描かれ、その1コマに「鋼鐵塚整備」という会社が出てきます。

そして登場人物の紹介ページには「鋼鐵塚さんの整備」の文字が。

「子孫」とは書かれていないので、その後もきっと良縁に恵まれなかったのでしょうか…?

続けて鋼鐵塚蛍の過去についてご覧ください!

4 鋼鐵塚蛍の過去

子どもの頃から癇癪持ちで気難しい性格の鋼鐵塚蛍。なんとわずか2歳にして、鋼鐵塚の両親がノイローゼのため育児を諦めたそう。

その後、刀鍛冶の里の長・鉄地河原鉄珍(てっちかわはら てっちん)が両親に代わって鋼鐵塚の面倒を見ていました。

確かに炭治郎とのやりとりを見ていても、気性が荒くめんどくさそうな性格が伝わってきますよね。

しかし里の中で最も優れた刀匠である鉄地河原鉄珍もとで育った鋼鐵塚は、刀鍛冶としての腕はピカイチです。

上弦の鬼・玉壺に斬りつけられ、小屋を吹き飛ばされても刀を研磨し続けた鋼鐵塚。刀への情熱や愛情は誰にも負けない、かっこいい職人に間違いありませんね。

5 まとめ

炭治郎の日輪刀を打った鋼鐵塚蛍。こんなにイケメンだったなんて驚きですよね!

炭治郎が刀を折ったり失くしたりするたびに怒って追いかけ回していましたが、それだけ刀に対する情熱を持っていたとわかりました。

次回作・刀鍛冶の里編では大活躍の鋼鐵塚。声優を務める浪川さんの演技も楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました